スクロール
日本遺産

地下迷宮の秘密を探る旅~大谷石文化が息づくまち宇都宮~

JR宇都宮駅から北西におよそ9㎞、市街地を抜け、多気山と丘陵地が大きく見え始めると景色は一変し、鋭く切り立つ岩山と灰白色の岩肌に蔦が絡まる奇岩群に囲まれます。ここは「大谷石」の産地、宇都宮市大谷地域。約1500万年前に起こった海底火山の噴火が、石の文化の源となる膨大な凝灰岩の地層を産み出しました。

平成30年5月24日、大谷石文化が日本遺産に認定されました。

宇都宮市の日本遺産ホームページ

大谷石内外装材協同組合~自然石「大谷石」が安心・安らぎの空間を演出します。

大谷石内外装材協同組合
大谷石施行例

住宅、店舗ほか、様々な場所で愛される大谷石

住宅や店舗で、人々の集う様々な場所で。あたたかくやわらかな風合いを持つ自然石「大谷石」が愛され続けています。

大谷石について

大谷石の持つ特性からさまざまな快適効果を発揮。

ゼオライトの多孔質構造やマイナスイオンによる癒し効果など、風合いだけではない機能的な魅力も備えた大谷石。

大谷石残業株式会社 大谷石体験館 歴史的建造物の保存・改修